日々の写真はPHOTOHITOで&旅の写真はPanoramioでも公開しています。
  写真素材 - フォトライブラリー

2018年11月08日

高感度に強いカメラを

今現在メインカメラをマイクロフォーサーズにしているが、最近娘たちが

バドミントンを始めたので、体育館で撮影する機会が増え、

動体ブレを少なくするために、なるべくSSを早くしたいのだが、

マイクロフォーサーズだとなかなかISOを上げずらい現実が降りかかってきた(^^ゞ

 

一度G8でISO3600まで上げて、バドミントン撮影を試してみたのだが、

ノイズだらけで色々なところが潰れまくって、せっかくの子供たちの笑顔が

もやっとした写真で、鑑賞に堪えない写真ばかりとなってしまいました(>_<)

 

ということで、室内撮影ではマイクロフォーサーズの限界を感じ、

大きいセンサーのカメラを検討することに!

 

以前α7Sを少しの間所有していたことがあり、フルサイズセンサーのノイズの少なさには

驚いたことがあるので、今回もできればフルサイズセンサーのカメラがいいなぁと思い

検討したのですが。。。

カタログを見ていて、以前手放した理由がレンズのお値段が高いことを思い出し、

とりあえず今回はフルサイズセンサーのカメラはやめようと決心(笑)

 

んじゃあとはAPS-Cしかないということで、選択肢は絞られ、

手振れ補正が搭載されていて、それなりに高感度耐性がよく、

なによりミラーレスカメラが希望という結論に達し、

浮かび上がってきたのが、フジのX-H1とソニーのα6500

 

フジのカメラは使ったことがなく、見た目もかっこよく1度使ってみたいと思っていたので、

第1候補になったのだが、いかんせんお値段が高かった!そこまで予算がなかった(^^ゞ

 

ということで、だいぶ古い機種になってきて、今更感満載かつ新機種の噂もあるが、

ソニーのα6500を購入してみた。

181107_224342_DSC01548_Original_NEX-5T_LR6_Blog

レンズはとりあえず巷の評判がいい、Sonnar T* E 24mm F1.8 ZAと

とりあえずお出かけに使えそうなsigmaの18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSMの

EFマウント版を購入してみた。(お金があればネイティブマウントのレンズ買いたいんだけどねぇ)

 

sigmaの18-200mmは思いのほか快適にAFができ驚いた(@_@)なかなか使える!

 

あとはAPS-Cである程度軽くて明るい望遠ズームを購入予定(>_<)

posted by しるびあ♪@ at 00:25 | 茨城 ☀ | Comment(0) | Body | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
過去記事
2008年10月11月
2009年3月4月5月6月7月8月9月10月
2010年1月4月5月6月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月5月7月8月9月10月11月12月
2013年1月3月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月8月9月10月11月12月
2017年1月3月4月5月6月7月8月