日々の写真はPHOTOHITOで&旅の写真はPanoramioでも公開しています。
  写真素材 - フォトライブラリー

2020年05月12日

M.2 SSDの取付け

さて、前回のグラボのお引越しから続きで


 


今回はM.2 SSDの取付けへ


 


今回も動く保証もないし、壊れるリスクもあるので、やってみようという


奇特な方は、自己責任でお願いします<m(__)m>


 


自分のパソコンはかなり古いので、マザボにM.2の端子がない!


M.2 SSDを取付けるには、PCI Expressに変換が必要


なので、またamazonで調達


ポッチとしたのはこれ


GLOTRENDS M.2 NVMe M.2 SSD(キーM)アダプタカード (2230/2242/2260/2280 サポート) ヒートシンク付き(PA05-HS)



 



 


まずはM.2 SSDをボードにぶっ刺す



因みにボードにヒートシンクがついていたのだが、


上の写真はヒートシンクをM.2 SSDにすでに取り付け済みの状態


 


そして、そのM.2 SSDが付いたボードをPCI Express x16にぶっ刺すだけ(笑)


何も刺さっていないPCI Express x16



 


M.2 SSDが付いたボードをPCI Express x16にぶっ刺した状態



わかりづらいが上の写真の青い部分にぶっ刺した状態が下の写真


 


ん〜簡単(^^♪


 


それではサイドパネルを閉めて、配線類を接続して、


いざ起動ぉ!


 


ん?認識しません。。。


デバマネ見ると、NVM Expressコントローラに!マークがΣ(・□・;)


いろいろ調べるがわからず。。。


BIOSをアップすると認識するとかしないとか。。。


だがBIOSのアップなんて今までやったことがない。。。


わからんから、とりあえず困ったときの再起動(^^ゞ


 


再起動したら、何もなかったように認識しました(笑)


コンピューターの管理からフォーマットして、無事使用できるようになりました(^^♪


 


では、早速CrystalDiskMarkで計測


まずは、写真のデータをバックアップしている昔ながらのHDD



 


次はOS起動用のSSD ADATA製 SU650



HDDよりだいぶ早いですね


 


お次は、写真の一時保管用のSSD SanDisk製 Extreme



ADATAよりも書き込み早いですね


 


そして、最後は今回導入したM.2 SSD



圧倒的な速さΣ(・□・;)


HDDに比べると書き込みで約35倍強、読み込みで約45倍強の速さ


 


ん〜さて速くはなったけど、RAW現像には影響があるかはまた今度


 


今回購入したM.2 SSDは、


ADATA製のXPG SX8200Pro


ADATA ASX8200PNP-512GT-C XPG SX8200 Pro PCIe Gen3x4 M.2 2280 SSD 512GB



 



 



 


では、また(^^)/

posted by しるびあ♪@ at 12:00 | 茨城 ☁ | Comment(0) | 機材その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去記事
2008年10月11月
2009年3月4月5月6月7月8月9月10月
2010年1月4月5月6月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月5月7月8月9月10月11月12月
2013年1月3月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月8月9月10月11月12月
2017年1月3月4月5月6月7月8月10月11月12月
2018年1月2月3月4月6月7月9月10月11月12月
2019年1月3月