日々の写真はPHOTOHITOで&旅の写真はPanoramioでも公開しています。
  写真素材 - フォトライブラリー

2018年10月21日

十三夜の月(栗名月)

posted by しるびあ♪@ at 23:04 | 茨城 ☀ | Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月20日

自宅でお手軽燻製作り(≧◇≦)

今日は(も)、最近はまりにはまっているお手軽!コンロで燻製作りをしましたので、

その作業工程を記してみたいと思います。

(作業中、コンロで火を使いますのでコンロの火からは目を離さず、

コンロからは絶対に離れないで下さい。必ず、チップ等に火が付いた際に

消化できるものを準備してから燻製作業を行ってください。

ここに書かれている方法で事故があっても、当方では責任を持てませんので、

燻製をする場合は自己責任で、十分注意をして作業を行ってください。)

 

まずは、燻製のチップの量を決めます。

最近は約6〜7g程度でやるのがちょうどいいくらいの風味になることを覚えたので、

この量にしています(^^♪

(燻製を始めたころは、チップの量を増やせば増やすほど、香りが付き美味しいかと思い、

量もはからずに大量のチップを入れて燻製をしていました。しかしチップの量を増やしすぎると

食べたときに舌がピリピリ痛い感じに仕上がることに気が付きました。

刺激があるほうが好きな方はチップの量を増やして燻製をしてみて下さい。

うちでは特に子供たちが舌が痛いと言って嫌がります。)

 

量ったチップをステンレスボールに入れます。

このボールは某100円ショップで300円で売っている最大サイズのステンレスボールです。

 

チップをステンレスボールに入れたら、チップに肉汁がかからないようにチップの上に

アルミホイルを乗せ、その上に網を置きます。

網はホームセンターのBBQコーナーに100円くらいで売っています。

 

網の置いたら後は燻製をしたい具材を並べていきます。

今回はプリマハムのソーセージと魚肉ソーセージです。

 

並べ終わったら蓋をして火にかけます。

(蓋も某100円ショップで250円で売っている、ステンレスボールです。

サイズは下のボールより一つ小さいサイズのボールです。)

コンロの一番火が小さい場所で燻製をやります。

まずは強火で温度を上げていき、100度くらいまで上げます。

100度くらいまで行くとボールの隙間(脇)から煙が出てくるので、弱火にします。

そして大体10分くらい火にかけておきます。

温度は120度くらいまで上がるので、チーズをやる際は蓋を軽く開けて、冷ましながら

燻していきます。

 

10分たったら蓋を開けてみます。

蓋を開けた瞬間、燻製のいい香りがするはずです。

 

そして次の瞬間。。。

 

いい感じに色づいた食材たちが目に飛び込んできます(>_<)

もう食べたい衝動に駆られると思いますが、まずはコンロの火を止めて冷ましてあげます。

 

冷まして少し置いておくことで、味に深みが出ます!

後は好きなように食すだけです(^^♪

 

 

そして後片付け、ここはしっかりと自己責任で!

チップはしっかり冷めてから、燃えるゴミとして処分(冷める前に燃えるゴミに入れると、

ゴミに火が付く可能性がありますので十分冷ましてください。ここは十分注意してください。

遠足は家に帰るまでが遠足というように、燻製作りは後片付けがきちんと終わるまでが

燻製作りです!)

 

 

今日は、ソーセージのほかにチーズとベーコンも燻製にしました(^^♪

ベーコンとチーズはやばうまです( *´艸`)

posted by しるびあ♪@ at 21:41 | 茨城 ☁ | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月19日

 

181018_165444_P1040127_Original.jpg

posted by しるびあ♪@ at 16:05 | 茨城 ☁ | Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月18日

成田空港にて G8 Leica 100-400mmにて

先日、帰国していた嫁のお兄さんを成田空港に送るという任務を受けたので、

ついでに成田空港でG8とLeica 100-400mmの初撮影をしてきました(^^♪

 

まずは成田空港内に車を駐車し、空港展望デッキへ181006_145425_P1030770_Original_DMC-G8_LR6_Blog

今回撮影の写真、流し撮りをするためにSSを遅くしていたためFが大きく

写真がだいぶ眠くなってます(^^ゞ

 

まず展望デッキ開口部から、ワイド側100mmで

181006_140304_P1030610_Original_DMC-G8_LR6_Blog

ん〜135換算で200mmは、駐機している一番近くの飛行機は半分以下しか写らないです。

 

んでは、離陸する飛行機を

181006_141928_P1030671_Original_DMC-G8_LR6_Blog

181006_143158_P1030706_Original_DMC-G8_LR6_Blog

181006_143408_P1030719_Original_DMC-G8_LR6_Blog

181006_143624_P1030725_Original_DMC-G8_LR6_Blog

181006_143942_P1030729_Original_DMC-G8_LR6_Blog

181006_144108_P1030732_Original_DMC-G8_LR6_Blog

181006_145226_P1030763_Original_DMC-G8_LR6_Blog

181006_145544_P1030771_Original_DMC-G8_LR6_Blog

展望デッキからは100mm(135換算200mm)あれば十分ですね(^^ゞ

やはり空港内展望デッキからは手持ちレンズだと、LUMIX 14-140mmか

EF-S 55-250mm当たりが使いやすいですね。

 

一通り撮影後、さくらの山へ移動

ここでは着陸してくる飛行機を撮影

181006_155122_P1030813_Original_DMC-G8_LR6_Blog

181006_155146_P1030840_Original_DMC-G8_LR6_Blog

換算200mmあると頭上を通過してくる飛行機を撮るのは難しいですね(^^ゞ

 

181006_171955_P1030977_Original_DMC-G8_LR6_Blog

181006_172027_P1030985_Original_DMC-G8_LR6_Blog

 

400mm(換算800mm)で撮影した写真も

181006_154831_P1030782_Original_DMC-G8_LR6_Blog

181006_162026_P1030866_Original_DMC-G8_LR6_Blog

181006_162601_P1030893_Original_DMC-G8_LR6_Blog

181006_162849_P1030909_Original_DMC-G8_LR6_Blog181006_172122_P1030997_Original_DMC-G8_LR6_Blog

400mmの写真は圧縮効果で迫力がでますね!

 

α77Uにsigmaの50-500mは撮影範囲が広く使いやすかったですが、いかんせん重かった、

今回G8&Leica 100-400mmにリプレイスしてハンドリングはすこぶるよくなったが、

やはり広角側が不足しますね(>_<)どちらも一長一短ですなぁ

posted by しるびあ♪@ at 00:16 | 茨城 ☁ | Comment(0) | 飛行機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月14日

わが家のカメラ、レンズ機材たち

去年わが家の機材という記事を書いたと思い、今年も書いてみようと思ったので、

まずは去年のいつ記事を書いたかを振り返ろうと、去年の記事を見返してみたら、

http://silvia194322.seesaa.net/article/454170804.html

驚きのちょうど1年前の2017年10月14日だったΣ(・□・;)

 

1年後に同じことを考えるなんて、なんという偶然。。。

 

ということで、まずは稼働率が高い機材から

去年と変わらずGX7MK2

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まぁサイズ的にも14-140mmを付けて持ち歩くのにちょうどいいので稼働率が上がる。

小学校の運動会では、嫁さんがこの組み合わせで撮影を行いました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

旅行の際は必ず持って行く組み合わせCANON EF-S 10-18mm

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

成田空港へ飛行機撮影に行く際、成田空港内で撮影する場合はCANON EF-S 55-250mm組み合わせで

マイクロフォーサーズにはない焦点距離で非常に使いやすい!

 

因みにさくらの丘で飛行機を撮影する際は、最近導入した、G8にこちらもG8と一緒に導入した

LEICA 100-400mmで

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この前初めて、成田空港にこの組み合わせで行ってきました。

以前空港専用に使っていた、α77Uとsigma50-500mmに比べると

とてつもなく軽くなり、取り回しが楽になりました(笑)

この組み合わせは、今年の運動会でも活躍

 

次はレンズになりますが、パナソニックF1.7三兄弟たち

右から17mm、25mm、42.5mm(色がちぐはぐなのはGX7MK2とG8にキットとして付いてきたから)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

安い、軽い、よく写るの3拍子揃った子たち

 

 

次はお散歩用に最近導入したE-PM2

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この位置は、去年はGM1Sだったのですが、手振れ補正がほしくて入れ替えました。

手振れ補正がないボディは不安になる今日この頃。。。

E-PM2は2度目の購入(^^ゞ

GM1Sよりは多少サイズは大きくなりましたが、お散歩用なので手振れ補正が重宝しています。

お散歩時はF1.7三兄弟のどれかを付けて行っています。

写真のレンズはLAOWAの7.5mm F2、旅行時はこの組み合わせで行きます。

 

次は物撮り用に活躍中のNEX-5T

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

主にオークション写真撮影でFE28mm F2を付けて、使っていたんですが、

G8を買うのにα7Sをうっぱらってしまったので、このフルサイズ用のFE28mm F2も最近うっぱらってしまいました。

なので、現在は物撮りに使えるAFが効く相方さん募集中です(>_<)

写真のレンズは、コニカのAR40mm F1.8 (なかなかなお気に入りのレンズ)

 

時期限定で稼働するカメラ、レンズたち

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ソニーのSTF 135mm

桜の季節に活躍中(^^♪

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

E-3&付けっぱなしのCarl Zeiss Sonnar T* 180mm F2.8 MM(CONTAX)

こちらもやっぱり桜の季節しか稼働せず(笑)

 

後は、E-M1

ほとんど稼働せず、好きなフォーサーズレンズを使用するために保存

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

マクロ撮影撮影時に登場する35mm F3.5マクロ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

タムロン52BB 90mm F2.5

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こうして見ると、マニュアルレンズが多い(^^ゞ

そして明るいズームレンズがフォーサーズ用しかない、やっぱり明るいズームレンズは

マイクロフォーサーズ用に追加したいなぁ

 

 

他にフルサイズ用に買ってあるレンズがあるがそれはまた今度の機会に。。。

 

 

1年でいろいろと入れ替わりましたね(^^ゞ

毎年年末に、来年は機材を入れ替えるのはやめようと思うが、1年経つと相変わらずいろいろと変わっている(^^ゞ

果たして来年はどんなラインナップになっているか(笑)

posted by しるびあ♪@ at 12:15 | 茨城 ☁ | Comment(0) | Body | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去記事
2008年10月11月
2009年3月4月5月6月7月8月9月10月
2010年1月4月5月6月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月5月7月8月9月10月11月12月
2013年1月3月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月8月9月10月11月12月
2017年1月3月4月5月6月7月8月